叩けるフジクラ“VENTUS”新発売!

「叩けるフジクラ」として、満を持して発売されるVENTUS“。
5R~7Xの展開です。
早速、試打クラブを6Sで製作してインプレッション開始です。
まず最初の印象は、「これフジクラのシャフト?!」と言うくらい、シャフトが何もしない印象。
言い換えれば、プレーヤーが意のままに動かせる感じ。
シャフトは出しゃばってきません。
当店はドローヒッターが多いのですが、叩いても左に巻くことはなく、元系の割には、ドヨンとしたもっさり感はゼロ。
むしろすっきりしてます。
ヘッドはテーラーメイドのSIM。
先端剛性が高いので、テーラーに有り勝ちなトゥダウンも少なく、何しろ芯で打ちやすいです。
PGAツアーでの使用率No.1の座を取り返すべく開発されたシャフトと言うだけあって、ドローもフェードもコントロール性は抜群。気を遣うことなく振りぬけるので自ずと距離も安定して出せます。
同重量なら、三菱TENSEI CK PRO ORANGEより、しなり戻りがワンピースですっきりしてます。
これまで味わったことのない振り心地にスタッフ一同感動してます。
ちなみに当店の山田プロは久しぶりの327ydをマーク。
6Sでアンダースペックでしたが、挙動が安定しているのでしっかり叩けてました。
TENSEIの対抗馬としては、申し分なくフジクラの印象を変えてくれる良いシャフトでした。
試打を希望の方は、是非ご来店ください!

RIMG0003

PAGE TOP